現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報

新着情報の記事一覧

外壁塗装 家 屋根 塗装 諫早市 大村市

【高耐久】と【美観性】 無機塗料! 諫早市 大村市 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店!田中塗装

ご観覧の皆様、おはようございます! 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装 です!   今日も1週間が始まりましたね。 今週も頑張っていきましょう!   本日は、最近ネットなどで、 よく聞くようになりました。   「無機塗料」について 書いていこうと思います。   無機塗料とは、 無機物質を主成分とした塗料のことを言います。   無機とは、ガラスをイメージして頂くと わかりやすいと思います。   ガラスや鉱石のように 紫外線に分解されない結合をもっており、 炭素を含まない化合物です。   耐久性に特化しており、 有機物のようにコケ、カビにも強く 繁殖しにくいので外観にも美しさにも 期待できる塗料となっております。   例えるなら、外壁・屋根の上に ガラスを塗るようなイメージです。   ガラスは鉱物なので、 紫外線由来の劣化を受けず、 菌類の発生源になることがありません。   これまでの無機塗料ですと、 その硬さからくる割れがあったのですが、 今では「無機と有機のハイブリット塗料」が開発されました。   無機の耐久性・美観に有機の柔軟性が合わさった塗料です。   田中塗装で使用している プレマテックスの 「Tateilα」には、   20年を上回る高耐久と美観を守る性能も備わっており、 更に無機の硬さからひび割れなどに弱いという弱点もカバーしております。     無機塗料の話をお客様にした場合、 よく聞かれるのが、 「コーキングが20年もたなかったら意味ないんじゃないの?」 という事をよく聞かれます。   確かにその通りです。 しかし、長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装では、 無機などの高耐久塗料を使用する際には、 長期耐久型ハイクオリティーシーリング材 「AUTON EXCEED」(オートンイクシード) というシーリング材を使用します。   耐久年数約30年!   こちらのシーリング材を使用することで、 外壁塗装とシーリングどちらも長期耐久に対応できます。   今回の記事が気になる、詳しく説明を聞いてみたい。 と思った方は、諫早市幸町2-18、 諫早市・大村市地域密着型の外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装ショールームへお気軽にお越しください。   お電話でもお問い合わせ可能です!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏りの 専門家がご説明致します。   今後とも田中塗装の活躍にご期待ください! 2019年03月04日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 家 塗装 塗り替え 諫早市 大村市

塗装工事に入る前に近隣ご挨拶 諫早市・大村市 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。   長崎県諫早市・大村市密着の   外壁塗装・屋根塗装専門店の田中塗装です!   「屋根・外壁塗装工事前の近隣の皆様へのご挨拶」   諫早・大村地域密着の 田中塗装では、塗装工事を行う前に 必ず近隣にお住まいの方々に、 ご挨拶に伺わせていただきます。   塗装工事に入る際には、 近隣の皆様に、 どうしてもご迷惑をかける場合がございます。   まず、着工初日には足場の組み立て。 組み立てる際に、どうしても音が響いてしまいます。   その際に水しぶき、汚れが飛ぶ事があります。 (足場にネットを張り、近隣の方の車にもシートを被せますし、職人さん達も神経を使って洗浄にするので、ご安心ください。)   屋根・外壁塗装を施工時には、臭いを感じる方もおられます。   施工終了時には、 足場の解体があり、再度音が響いてしまいます。   上記のように、 ご近隣の皆様にご迷惑を お掛けする工事となってしまいます。   ですので、施工前には、 当社の担当がご近隣の皆様にご挨拶に伺います!   お客様と私共の満足だけではありません。 ご近所様のご理解を得て、 初めて塗装工事を行うことが出来ます。   創業年30以上続けてきたお客様との信頼関係。 今後も最重要課題として、塗装活動行っていきます!   これからも 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装 に ご注目ください!   お家の塗装、雨漏りなどの ご相談、お見積もりは無料です! お問い合わせはコチラ!   お気軽にご連絡下さい! 2019年03月01日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 諫早市 大村市

外壁塗装も雨漏り補修は早めのご決断が吉 諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装!

こんにちは! 諫早市・大村市を中心に 活動しております。   外壁塗装・屋根塗装専門店の田中塗装です。   皆様は、外壁塗装を どのタイミングで行えばいいか ご存知でしょうか。   ■少しでも気になるところが あればまずは相談を!   外壁塗装は塗料によって 耐用年数が違います。   汚れが目立ってきたり、 色が薄れたりしてきたら 外壁塗装を行う合図です。     一般的に外壁塗装は 10年に1度行います。   この合図を放置していると、 ヒビ割れやカビの発生につながり 家の内部まで劣化が進みます。   ひび割れやカビを発見したら 深刻な劣化状況になる前に すぐにご相談ください。   また、雨漏りに関しては、 水が家の中に染み渡る場合や 滴り落ちる場合は すでに深刻な状態です。     まずは、雨漏り診断を 行うことをオススメします。   ■放置して時間が経過するほど 費用が高くなることに、、、   外壁塗装を行うと 費用を気にするお客様が ほとんどだと思います。   しかし、外壁の劣化は 放置するほど状態が 悪化していき費用が 大幅に増える事になります。   深刻な劣化状態になる前に 外壁塗装を行い、 お客様の大切なお住まいを お守りするとともに 美観性を保ちましょう。     ☆諫早市 大村市周辺で 外壁塗装・雨漏りをご検討中なら、ぜひご相談ください☆ 諫早市 大村市地域密着の外壁塗装&雨漏り専門店の田中塗装 田中塗装は、 経験豊富な一流の腕を持つ職人が、 あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 田中塗装へのお問い合わせはこちらから→お問合せはこちら   2019年02月18日 更新 詳しく見る
新着情報
外壁塗装 雨漏り 諫早市 大村市

優良外壁塗装会社の選び方|諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装!

優良な外壁塗装会社の選び方 ■施工費用額だけで会社選びをするのはNG! こんにちは、 長崎県諫早市 大村市の外壁塗装 雨漏り専門店 田中塗装です!   皆様は、 どのように外壁塗装会社を選んでいますか。   長崎県には、 外壁塗装を請け負う会社が たくさんあるため、 どこに外壁塗装を依頼するか迷われると思います。     外壁塗装を行うペースは 一般的に10年といわれていますが、 外壁塗装は高額な費用が掛かってしまうため 慎重に外壁塗装会社を 選びたいというお客様が多いと思われます。     高額な施工費なので 外壁塗装を行う会社選びは 後悔無いように選ぶ事をオススメします。     外壁塗装業者の選び方ですが、 ネットの評価や口コミだけを 参考にするのではなく 実際に外壁塗装業者に話を聞き 施工方法や施工費用を事前に確認しましょう。     この時に、多くの方は施工費用に着目して 施工業者を選んでしまいます。   しかし、費用だけに着目してしまうと 納得のいく外壁塗装を行うことはできません。   予算と共に、 施工内容も納得がいくかどうか 見極めることも大事なポイントです。     ■施工の以来の前に外壁塗装業者の実績もご覧ください。 施工費用や、WEBや口コミで 業者を選んでしまいがちですが どれくらい実績を 積んでいる会社なのかもご確認ください。     外壁塗装は、 一朝一夕で身につく技術ではありません。   経験の数が技術へと変わっていきます。   そのため、依頼を考えている施工業者の実績も ご確認する事をオススメします。   また、実績があるという事は それだけお客様に信頼されて施工を 任せていただいたという事です。   信頼できる会社選びの一つの判断基準となります。   事前に実績などの情報収集を行っていると安心です。     ☆諫早市 大村市周辺で 外壁塗装・雨漏りをご検討中なら、ぜひご相談ください☆ 諫早市 大村市地域密着の外壁塗装&雨漏り専門店の田中塗装 田中塗装は、 経験豊富な一流の腕を持つ職人が、 あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 田中塗装へのお問い合わせはこちらから→お問合せはこちら 2019年02月16日 更新 詳しく見る
新着情報

諫早市泉町でサイディング外壁塗装&目地詰め直し 地域密着型塗装店、田中塗装!

ご観覧の皆様、こんにちは! 長崎県地域密着型、   【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】 です!   諫早市泉町にて、先日外壁塗装工事を行いました。 サイディング外壁は目地から劣化していくことが 非常に多いです。   本日は目地の詰め直しの様子を書いていこうと思います。     目地の着工前の写真です。 ひび割れし、交換が必要です。   古くなった目地をはがし、 新しいシーリング材を詰め直していきます。   古くなった目地部分のシーリング材をはがしました。 集めると大量にあります。     シーリングの裏側には、 ハットジョイナーという金具があります。   見えているのが ハットジョイナーと言われるものです。   見えていてはいけないものなので もし、青い部分が見えている場合、 専門業者に見てもらうことをお勧めします。   シーリングを全部剥がし、 下地材のプライマーを塗っていきます。   プライマーを塗り、乾燥させた後、 シーリングを全部詰めていきます。   新しいシーリングは弾力があり、 防水効果もあります。   田中塗装は、必要な工事しか提案しません!   屋根・外壁塗装のご相談は、まず 諫早市・大村市地域密着型! 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】へ!!                                          調査・お見積りは無料ですので、 お気軽にお電話、お問い合わせください。     2019年02月15日 更新 詳しく見る
新着情報

大村市で築28年の化粧スレートに反りを発見! お家の塗装は諫早・大村地域密着型の田中塗装で!

ご観覧の皆様、こんにちは! 長崎県地域密着型、   【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】 です!   本日は、先日大村市にて屋根調査を 行った際の様子を書いていきたいと思います。   化粧スレートの屋根材で、 「築28年で屋根のメンテナンスを検討中なのですが。」 と、ショールームにご来店がありました。   現場調査を開始し、屋根に上ると 苔や藻、カビが発生していました。   屋根は、紫外線、風、雨に 毎日さらされているので少しずつ 塗膜が剥がされ、防水機能を失っていきます。 経年劣化により、様々な傷みが出てきます。 塗装の防水性が低下すると、 化粧スレートは雨を吸収しやすくなります。   雨を吸収するようになると、 化粧スレートが膨張し、日光・風などに 乾燥されることにより、収縮しようとします。   これを繰り返してしまう事で、 負荷がかかり、割れや欠け、反りといった 不具合が生じてしまいます。 お客様に今回の調査結果と、 化粧スレートの反りは塗装では直せない事を 報告し、交換する必要がある事をご提案致しました。 屋根はなかな見ることが出来ません。 不安に思うことがあったり、 気になるところがある場合は いつでもお気軽に田中塗装ショールームへお越しください。 お電話、ウェブ受付も可能です! 屋根・外壁塗装のご相談は、まず 諫早市・大村市地域密着型! 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】へ!!   調査・お見積りは無料です! 2019年02月14日 更新 詳しく見る
新着情報

塗装業界で話題の遮熱塗料の効果! 諫早市・大村市でお家の塗装するなら田中塗装!

ご観覧の皆様、こんにちは! 諫早市・大村市地域密着型、 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】 です! 本日は、遮熱塗料の効果について、 お話していこうと思います。   昨夏の猛暑・・・ すごかったですよね。   「本日は猛暑日になります。」 と、何度天気予報で聞いたでしょうか?   今年も、来年もずっと聞くことに なるのでしょうか?   「きっと毎年聞くことになっていくのかな。 なんて個人的には思っています。   ちなみに猛暑日とは、 最高気温が35℃以上の日を言うみたいです。   周囲からも 「昔はこんなに暑かったかな?」 という話をよく耳にします。   過去の長崎県の1年間の平均気温が ネット上に掲載されていましたので ご紹介します。   見るとわかりますが、 じわじわと平均気温が上昇しています。   グラフを見ると、 昔はもう少し過ごしやすかったかなと 想像できます。     「熱中症」 この言葉も昨夏何度も聞きました。   判断が遅れ、対応が遅くなると 大変なことになります。   このような猛暑の中、 塗装業界では、遮熱塗料が非常に注目されています。   しかし、遮熱塗料が どれぐらいの効果を発揮するのか。 わかりませんよね?   そのようなお客様の悩みを解決する道具が 田中塗装ショールームには準備されています!     こちらの画像がその道具です!   どちらも黒色の塗料を使用し、 同じ条件で色見本をライトで照らしています。 違いは遮熱効果の有、無のみです。   約10分ぐらい照らしていると、 見本パネルの表面温度に約15度の差が出てきました。 15度の差と聞くと、 すごい!と感じられますが、 あくまでも塗膜の表面温度です。   私個人の独断と偏見からの予測数字ですが 一般住宅では、屋根・外壁のどちらも 遮熱塗料で塗装した場合、 約-2~3度程度だと思っています。   それほど差はないなと感じられた方もいると思いますが、 マイナス2℃違えば、それなりに涼しく感じられます。 期待する効果を理解していれば、納得できる数字だとは思います。   大切なのは、塗膜の表面温度だけを見せている 誇大広告に惑わされず、期待しすぎないことです。   夏の暑さを少しでも和らげたい。 という方にお勧めなのが遮熱塗料なのです。   遮熱塗料に興味を持たれた方は、 屋根塗装・外壁塗装のサンプルを 多数揃えておりますので、 ショールームへお気軽にご来店ください。   屋根・外壁塗装のご相談は、まず 諫早市・大村市地域密着型! 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】へ!!                                          調査・お見積りは無料ですので、 お気軽にお電話、お問い合わせください。       2019年02月13日 更新 詳しく見る
新着情報

家の塗装、色決めは諫早市・大村市の塗装専門店の田中塗装で!

ご観覧の皆様、おはようございます! 長崎県地域密着型、   【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】 です! お家の塗装をしたいな~。と思い、 業者を探し、契約をすると、次は塗料を選んで色選び。   お家の塗装は決めることが多く、 選択選択で大変に感じることもあります。     その中で、施主様が一番迷うのが屋根・外壁のカラー選択。   家の形は決めると変える事は簡単には出来ませんが、 お家の塗装色は10年に一度変える事が出来ます!   お家の寿命が40~50年だと考えますと、 住んでいる間に3~4回はお家の塗装色を変える事が出来ます♪   せっかく外壁塗装をするのであれば、 気分を変えたいですよね? もちろん現在のお色が気に入っているという お客様にはそのままのお色をお勧め致します。     お色を変えたい、思い切ってイメージを変えたい!   というお客様には、 田中塗装では、諫早市幸町のショールームへの ご来店をお勧めしております。     ショールームに完備しております、 シュミレーションコーナーでパソコンを使い、 様々なカラーを組み合わせる事が出来るので お客様が塗装後のお家をイメージしやすいようになっております。 こちらの画像のように、 パソコン上でカラーシュミレーションを作ることが出来ますので、 とてもイメージがつきやすいと思います。     せっかくの決して安くはない外壁塗装。 イメージをしっかりと作り上げ、 おしゃれに納得のいく色に仕上げたいですよね。     ショールームにお越しいただければ、 カラーシュミレーション、色見本パネル、 家模型など 様々な、サンプルがございます。   家の塗装を色変えしてみたい、 塗装するなら納得のいく色にしたいなど、 興味を持たれた方はお気軽にショールームへご来店ください。   屋根・外壁塗装のご相談は、まず 諫早市・大村市地域密着型! 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】へ!!                                          調査・お見積りは無料ですので、 お気軽にお電話、お問い合わせください。 2019年02月12日 更新 詳しく見る
新着情報

屋根塗装前には、高圧洗浄! 長崎県大村市で屋根・外壁塗装

ご観覧の皆様、おはようございます! 長崎県地域密着型、 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】 です!                                             今日は、屋根塗装前の高圧洗浄について書いていきます。   コロニアル屋根の塗装工事を行う際、 屋根に付いたコケや汚れ、古い塗料を剥がすために 高圧洗浄機で、屋根をキレイにします!   汚れ、コケ、古い塗料がついた状態では、 新しい塗る塗料を付着させることが出来ません。   高圧洗浄は屋根塗装前に必要な工程なのです。     こちらが洗浄前の屋根の写真です。   汚れ、コケ、古い塗料が目立っています。 女性の方はわかると思いますが、皮脂や汚れが付いた肌に化粧品は綺麗にのりませんよね? 屋根や、外壁の塗装もそうなのです!   綺麗な、汚れのついてない状態で 塗料を塗るとお家もキレイに塗料がのるのです。     洗浄後の写真がこちらです。   古い塗料や汚れなど、が落ちて 白い基材が露出しています。   屋根・外壁の塗装の際にコケやゴミ、古い塗料を 取り除くために高圧洗浄を行います。   田中塗装では、 可能な限り、表面を削り落とさないように 圧力調整して丁寧に洗浄しております。   建物の大きさ、高圧洗浄機1台にあたり 外壁と屋根合わせて約5~6時間かかります。   2台でかかると、半分ぐらいの時間で 終わらせることが出来ます。   洗浄終了後は、基本的には約1日。 湿気が多く、乾燥に時間がかかる場合は 2日間乾燥に時間を使う場合もあります。     その間に古いシーリングの撤去、養生などの作業を済ませていき、 効率よく次の工程に進めていきいます。   しっかり乾燥させて乾いた状態で塗装をしなければ、 塗料のしっかり密着力せず、 後から塗膜のふくれ、 剥がれなどの原因になる場合があります。   上記理由から高圧洗浄が 大切な工程であるということが 理解いただけると思います。 田中塗装では、 塗装しない箇所の高圧洗浄も サービスで行っております。   例えば、窓や網戸、 ベランダ部、玄関の床、小さな塀など、 洗浄出来る箇所はサービスで洗浄いたしますので、 お気軽に申し付けください。   今日のブログでは、 屋根・外壁塗装の洗浄に関する知識を書きました。     屋根・外壁塗装をお考えの方のご参考になればと思います。   屋根・外壁塗装のご相談は、まず 【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】                                       へご相談ください。   調査・お見積りは無料ですので、 お気軽にお電話、お問い合わせください。     スタッフ一同心よりお待ちしております。 2019年02月11日 更新 詳しく見る
新着情報

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間9:00~17:00(水曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!