現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ

田中塗装の現場日誌・現場ブログ 記事一覧

台風

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   九州に台風4号が接近するみたいですね💦 台風時に備え、 日中のうちに飛ばされやすいものは室内へ移動しましょう!! 気象情報に気をつけて、避難に備えてください。     災害時には 自分の身の回りの状況をチェック!することも忘れずに、 周りに迷惑を掛けないための一つの方法となります。 屋根・外壁の塗装屋からのアドバイスは、 ・落ちそうな瓦はありませんか? ・外れた雨樋はありませんか? ・棟板金の止め釘はしっかり打ち込まれていますか? ・屋根の状態を3年以内に確認しましたか? ・外塀にヒビよりひどい亀裂などありませんか?         等になります! 災害に備える為にも定期的なお家のチェック!が必要となってきます。 台風が過ぎ去った後におかしいなーとおもったことがあれば、 いつでもご相談ください。 無料診断もしておりますのでご気軽にお電話ください^^     諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年07月04日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

7月★

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   7月に入りました!! 梅雨明けも発表され、今年の梅雨は短かったですね・・・ 毎日暑いですよね🌞 外仕事の方はとくに!!熱中症に気を付け、水分補給やこまめに休憩を心がけて過ごしてください!! 日曜日からまた☔が続きそうです・・・   ただいま、田中塗装ショールームは中身をガラッと変えております!! 梅雨が明け、外壁塗装・屋根塗装をお考えの方もいらっしゃると思います^^ 屋根塗装・外壁塗装の塗替え時期は、前回塗った時・マイホームを買ってから8~10年と言われています。 しばらく屋根塗装・外壁塗装工事していないな…という方、 外壁が剥がれてる・色褪せているなど気になる点がありましたら 屋根塗装・外壁塗装診断をお勧めいたします! 屋根はご自身で確認は難しいので、業者の方に見てもらってください。 診断・お見積は無料となっております^^ どのくらいの金額になるか知りたいので、見てもらうだけ!!でも全然かまいません。 お客様自身が外壁のことについて考える良い機会となれば幸いです。   諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年07月02日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

梅雨時期のトラブル②

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   今年の梅雨は・・・もう終わりそうですね💦 今回は前回の続きで外壁塗装・屋根塗装の梅雨時期のトラブルをご紹介します。 雨漏りを放置すると二次被害に  雨漏りが発生した場合、屋根・外壁にシミができる・水滴が落ちてきたりと、様々なトラブルがあります。 目に見える範囲では、重大さに気付けないケースもありますが、かなり深刻なトラブルとなります。  雨漏りは外装部分でシャットアウトできていた雨が、もうすでに内部まで浸入してしまった状態を指します。 梁・柱などの「住まいの核」となる部分に水分が染みこむことで木部が腐食・金属部分がサビてしまったりするのです。 その結果、ご自身の住まい全体の耐久性は大幅に損なわれます。  雨漏りは放置すれば改善されるものではありません。 必ず不具合を発見したら早めに修繕するようにしましょう。  降雨量が多いときこそ!! ご自宅の外壁・屋根に雨漏りを見つけたら、すぐ業者にご連絡ください。 深刻な症状でなくても、いつもと違う様子を感じたら専門業者にご相談することをおすすめします。  豪雨が続いたり台風がきたりすると、施工ができなくなってしまう可能性がありますので、長年にわたって屋根や外壁をメンテナンスしてない方や、劣化が気になる方は早めに相談してください。    諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月27日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

梅雨時期のトラブル①

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   今回は梅雨時期に、屋根塗装・外壁塗装工事で起こるトラブルについてご紹介します。 ・雨漏りが起きる4つの理由   雨漏りと聞いて、最初に思いつくのは「屋根」ですよね?? 屋根材問わず、雨漏りが発生する可能性があります。 しかし、外壁からも雨漏りする可能性もございます。  次のような理由で雨漏りになるトラブルが起こります  雨樋の詰まり・ゆがみ  屋根に落ちてきた水滴を、しっかりと地面まで落としていくのが雨樋の役割となります。 落ち葉等が通り道を塞いでしまうと、そこに雨が溜まって、外壁に常に水たまりができてしまって雨漏りにつながります。   屋根材の浮き  板金・スレートの屋根などは、劣化によって浮いてしまいます。 そうなってしまうと、隙間から雨が浸入して雨漏りにつながってしまうので、交換が必要となります。  コーキング・漆喰の剥がれ、収縮  外壁と外壁の間を埋めるコーキング材は熱によって収縮します。 隙間が空いてしまいますので、そこから雨が浸入してきます。 また屋根同士を接着する漆喰も劣化すると隙間が空いてしまいますので、常に気を配っておきましょう。   屋根材のズレ・ひび割れ  スレート・トタンなどの金属屋根は、経年劣化によってひび割れてしまいます。 その隙間から雨が浸入して雨漏りにつながってしまうというリスクがあります。 瓦屋根の場合は、台風による「ズレ」に注意してください。  このように外壁・屋根は定期的にメンテナンスをしておかなければ、トラブルが発生する可能性があります。 防水効果がある塗膜が剥がれたり屋根材自体が劣化したりして、雨漏りにつながってしまうのです。     諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月24日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

雨の日にできる工程・できない工程②

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!     前回、外壁塗装・屋根塗装工事で雨の日にできる工程・できない工程をご紹介しました。 今回はその続きをご紹介します。   外壁塗装・屋根塗装工事で雨の日にできない作業は、塗料を塗る作業です。屋根塗装・外壁塗装の工事で塗料を塗る工程は下塗り・中塗り・上塗りと三回塗りが一般的ですが、塗料や業者によって変わってくるので、詳しくは施工する業者へ確認してみてください。 雨の日に外壁塗装・屋根塗装をした場合、 ・塗料が雨で流れる・塗膜剥離・ひび割れなどの劣化が起こる可能性がある・塗料に雨が落ち、まだらな仕上がりになる・光沢が低下する このような問題が出てくる可能性がございます。 そうなってしまった場合、もう一度塗装をしたというような事例もあります。外壁の塗装は、必ず雨が降っていない日に行う必要があります!! 急に雨が降り出してきた場合は、すぐ屋根塗装・外壁塗装工事の施工を中断し、影響がないように対応をしてもらいましょう。施工業者は、雨が降りやすい梅雨だからこそ、気をつけて作業してくれていますが、塗装をしたあとに、雨が降ってきた場合も心配になりますよね。この場合、心配な時は、業者の方に相談をして、外壁を見てもらいましょう。工事の最中は雨風を防げるカバーをするので、塗装後に雨が降ってきたとしても直接雨にさらされることはありません。 気になる事などあれば業者の方に聞いてみて、安心して塗装工事を始めてもらいましょう。   諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月20日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

雨の日にできる工程・できない工程

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   本日は雨の日でも外壁塗装・屋根塗装でできる工程・できない工程をご紹介致します。 雨の日にできる工程・できない工程 梅雨時期は、雨が降る日が多くなります。雨の日に屋根塗装・外壁塗装は行うことができず、中止になることも多々あります。工事内容によっては、雨の日にでも作業できることもあります。屋根塗装・外壁塗装工事では、いろんな工程があるので、雨の日にできる工程・できない工程があります。屋根塗装・外壁塗装の工程の順番のタイミングがよければ、「塗装」以外の作業を、雨の日に行うこともできます。 ・足場の組み立て・養生作業・高圧洗浄・塗装後、養生を剥がす作業・その他、掃除などの片付け など、工程によってはできることは多くあります。しかし、風が強い日・その他の環境により中止になることもあります。その日の天候に合わせて、スケジュール調整などが行われると思います。施工業者から報告をもらうなどコミュニケーションをとり、状況を把握しておきましょう。   諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月16日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

梅雨に入りました☔

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   梅雨に入りましたね。 雨は嫌いですが、子供たちは長靴&傘させるのが嬉しいみたいで☔大好きです!!     梅雨時期は☔が多く・・・なかなか外壁塗装・屋根塗装工事が進みません💦 しかし、雨でも外壁塗装・屋根塗装工事で、できる工程もございます^^ 次のブログで、雨でもできる工程・できない工程をご紹介いたしますので ぜひご覧ください!!   諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月13日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

雨の時は塗装工事できない??

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   どうして屋根塗装・外壁塗装工事に雨の時はできないの? と思っている方もいらっしゃると思います。     その理由として以下の点が挙げられます。   ・屋根塗装・外壁塗装の塗料に雨が混ざる➡塗料が薄まる。 雨によって塗料が流れ出してしまう➡きれいに仕上がらない。。。 ・塗料が乾きにくい。。。 ・後々の不具合(ひび割れ・クレ-タ-・膨れ等)につながる可能性がある。。。     屋根塗装・外壁塗装の大敵は雨だけではなくほかにも!   屋根塗装・外壁塗装の大敵は湿気や気温があります。 外壁の塗装は1回だけでなく3回ほど重ね塗りをするのが基本ですが その都度、適切な時間乾燥させたのちに行うことが大切なので 湿気や気温に左右されるのです。     まとめ 強風・砂埃の酷い時・気温・湿気が著しく低い時など、屋根塗装・外壁塗装に向かない条件は雨以外にもあります。 高い足場にて行う作業は安全面からみても危険ですよね。そのようなときはできるだけ避けたいですね。   梅雨時期など気候条件が悪い日が続くと、屋根塗装・外壁塗装の工期が延びることもありますのでご了承ください。     諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月11日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

シーラーとは??

みなさん、こんにちは! 長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です! 諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!   外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、業者さんからお見積りをしてもらっていると思います。   そのお見積書の中に、「下塗り シーラー」と記載されていませんか??     今回は、シーラーについてご紹介します。   シーラーとは??   シーラーとは、塗装工事における下塗り用の塗料のことをいいます。   シールする・密着する・覆い隠す・塞ぐ という英語が語源になっている用語となります。   塗装工事をする際には、塗装面の下地処理をしてから仕上げの塗料を塗る必要があり、 この下地処理で使用される下塗り用塗料が シーラーです!!   シーラーの必要性   通常は、外壁塗装・屋根塗装屋塗では、 下塗り→中塗り→上塗りの計3回の塗装が行われます。   どうして3回の塗装が必要なのでしょうか??   それは、仕上げ用塗料である中塗り・上塗り用塗料には ほとんど密着性が無いからなんです。   そのため外壁塗装・屋根塗装工事をする際にこれらの塗料を直接塗っても浸み込むだけで しっかりと密着できずにすぐ剥がれてしまいます・・・   そんな中塗り・上塗り用塗料を外壁塗装・屋根塗装工事の際に定着させるために、 下塗り塗料は必要不可欠となります!!     下塗り用塗料に種類はあるの??   下塗り用塗料には、 シーラー・プライマー・フィラー・バインダー・プラサフがあり、 塗装を施す外壁や屋根の素材、劣化状態で使い分けられます。   下塗り用塗料は、仕上げに塗る塗料とは違い、 乳白色や透明な色をしています。   仕上げ用塗料は、 「水性」「油性」に分類されて、 それ以外にも、屋内の熱を逃げにくくする、熱を屋内に入れにくくする、 といった断熱・遮熱効果を持つ塗料や、光に反応して汚れを分解する光触媒塗料といった 付加機能別によっても分類されています。     そのため、外壁・屋根の劣化状態や、 これらの上塗り塗料と相性のいい「下塗り用塗料」を選ぶのが一番です。     諫早市・大村市・長崎市の方で 屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか?? 無料見積もり・お問い合わせはこちら 悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか? ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり 屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕ 施工事例はこちら!随時更新中         田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中! ショールームご来店予約:こちらをクリック [myphp file="comContactTel"]   2022年06月10日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間9:00~17:00(日曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!