現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > フッ素塗料について

フッ素塗料について

新着情報スタッフブログ 2022.05.14 (Sat) 更新

みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です!

諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、施工現場の最新情報、塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!

 

今回は屋根塗装・外壁塗装に使用するフッ素系塗料についてご紹介します。

フッ素系塗料は屋根塗装・外壁塗装で使用される塗料で、アクリル系塗料・シリコン系塗料に比べて寿命が長く最も優れた塗料というのが特徴となります。外壁の劣化を防ぎ、さらに美観を保ってくれます。

屋根塗装・外壁塗装のフッ素塗料の寿命は

外壁 15~20年

屋根 12~15年 ほど持つと言われています。

 

対候性・・・他の塗料と比べると格段に高い効果を発揮し、外壁塗装に求められる耐熱性・耐寒性も優れた効果を発揮します。
雨水などで付着している汚れが、すぐに落とせるようにコーティングされるので、美しさを長く保ちたい場合には高い効果を発揮する塗料になります。

フッ素塗料は長持ちする塗料であることから、今までは主に高層ビル・マンション用などに開発されていました。

現在は、「少し施工費用が高くなってしまっても塗装を長持ちさせたい」と考える方が増えてきている為に、一般家庭の外壁塗装・屋根塗装でもフッ素塗料が使われるケースが増加しています。

フッ素塗料をお勧めの方

 ・長持ちさせたい

 ・長期的に考えコストを抑えたい 

 ・光沢のある質感が好み

 ・外壁塗装の予算をしっかり確保できる

このような方にお勧めしています。

 

フッ素塗料のデメリット

無機塗料と同じように

・価格が高い

・艶なしの塗料がない

となります。

経験豊富な職人にお任せしましょう。

 

 

 


田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中!

ショールームご来店予約:こちらをクリック

ご相談見積もり外壁診断雨漏診断無料です

お気軽にお電話でご相談ください!!

0120-939-504電話受付 9:00~17:00(日曜日定休)

 

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間9:00~17:00(日曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!