現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報

新着情報の記事一覧

防水工事が必要な場所について~諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

防水工事が必要な場所について~諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

  こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!   今日は、防水工事が必要な場所についてお話します。 長い間住んでいると、塗装の劣化や雨漏りなどトラブルが発生してしまいますよね。 その中でも雨漏りなど水のトラブルは、普段の生活にも影響が出てきてしまいます。 水トラブルが発生する主な原因は、屋根・外壁・ベランダなどの劣化ですので、 劣化に気づいた際は、できるだけ早く業者に防水工事を依頼するようにしてください。 ★屋根屋根の塗装が様々な影響を受けて劣化し、剥がれ落ちてしまうと雨漏りの原因になります。 屋根は家を雨、風、紫外線などの影響から守っているため、 家の中で一番劣化が早い場所といっても過言ではありません。普段の生活で屋根の状態を確認したりする人は少ないですよね。 気づいたときには劣化が進行していることもあります。 屋根の点検には危険が伴いますので、ご自身で登ったりせずに 定期的に業者へ依頼して点検を行うとようにして下さい。 ★外壁家の漏水と聞くと、原因は屋根の劣化と思う方が多いでしょう。 しかし、外壁の劣化が影響して起こる漏水も多いのです。近年は窓枠にアルミサッシなどを使用することが多くなり、 窓から雨水が浸入することが少なくなったため、ひさしがついている家が減りました。ひさしが取りつけられていないと、外壁が雨の影響を受けやすくなるので、 シーリング材の劣化やひび割れなどから雨水が入り、漏水に繋がります。★ベランダ・バルコニーベランダ・バルコニーは、外壁や屋根と同じく紫外線、雨、風などの影響を受けます。 洗濯物を干すとき頻繁に使用する場所ですが、意外と劣化を見落としてしまう方が多いんです。ベランダの劣化を放置しておくと下地に雨水が入り、水トラブルの原因になってしまいます。 屋根や外壁に比べ点検しやすい場所になりますので、定期的に点検を行ってください。雨漏りなどが原因で家の内部に水が浸入してしまうと、家の腐食の原因になってしまい、 シミや悪臭といった症状に繋がる可能性があります。 異変を感じた際は業者に依頼して、できるだけ早く対応しましょう。   外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年08月02日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!   今回はシーリング工事について書こうと思います。 塗装工事では、 外壁であれば最終的に塗装するためと塗装前の状況がどうなっているのか分かりません。 しかし、よく見積書にも書いてあるように「シーリング工事」は重要な施工の一つとなっています。 「シーリング工事」はジャンルでいうと防水工事の一つです。 施工箇所は外壁と外壁とのつなぎ目にある目地、あるいは窓周りが代表的となります。 その箇所の既存シーリングの状態を見て「打替」と「増打」を選択し施工を進めていきます。 これらの箇所にシーリング材を充填することで雨水や地震などの揺れから住宅を守ってくれます。。 それではシーリング工事の実際の工程はどうなっているのでしょうか? 「打替」の場合、最初に既存シーリングを撤去、 次に汚染防止と目地縁の線を通りよくするため粘着テープであるマスキンテープを貼ります。 そしてプライマー塗布、シーリング充填、 充填後に充填した箇所をへらで押さえて綺麗な面にしていきます。 最後はマスキンテープを剝がして完了です。           「増打」は既存のコーキングを撤去せず残して、 その上から新しいコーキングを被せて補修する方法です。 増し打ちだと既存コーキングの撤去作業が無い分施工が速くなります。   今回はシーリングについて書きました。     ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬ お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな? などなど、お家のことで何か気になることがありましたら どんな些細なことでも気軽にご相談ください!!       外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年07月30日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!   梅雨があけましたね!! 子供たちは夏休み真っ最中です。 これからもっと暑くなってくるので熱中症に気をつけてください。   塗装をお考えの方は今の時期が最適です。 もちろん年中可能なのですが、7月8月は暑い時期なので エアコン付けますよね? 窓を閉めるお家が多くなり ご近隣の方への影響を最小限に抑えれるのでご近所様へのご迷惑を気にする方には 梅雨が明けた今からの時期が最適とされています!!!     外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年07月25日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
塗り替え時期について。諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

塗り替え時期について。諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です! 塗り替え時期 まだ塗り替え時期でないにもかかわらず、家の塗装を本気で考えてしまう人は 訪問販売の塗装業者に家の傷みを指摘され、不安になってしまう人たちが多いです。 以前、こういうことがありました。 見積り依頼があったので、調査にいくと何でもない。言われてみれば、ヒビのようなものがかすかにある。でも、とてもじゃないけれど、塗り替えするほどではない。 外壁はまだまだ太陽の光を浴びて、つやがあるし、ヒビも雨が侵入するほど大げさなのもでもない。 どうしても、気になるのだったらホームセンターで売っている「コーキング材」というもので、 10センチほど埋めれば、あとは何も心配することがない家です。 しかも、まだ築6年の家。 実際にわずかかもしれませんが、このような例もあります。 築年数からも考えて、あきらかに自分でも塗装しなければならないと思っている場合は別ですが、 すべて業者のはなしを鵜呑みにしてしまうのは少し注意したほうがいいかもしれません。 本当に塗装をする必要があるのかわからない人は、そのことをそのまま業者に伝えて、 調査に来てもらうといいでしょう。 業者えらびを参考にしてから、業者に連絡するようにしてみましょう。 本当に良心的な業者は、しなくてもいい家に対しては本気で答えてくれます。 塗装の時期は? 塗装時期とはいったいどの程度になったら、塗り替えなければならないのでしょうか。 築年数でいえば、一番多いのが新築から10年前後、中には6年や15年という家もあります。 新築から6年というのは自然的な傷みというより、 だいたいの場合建てた建築屋さんの家の作り方が原因での塗装が多くなるようです。 構造的な問題で、外壁にひびが入ってしまうなどです。 自然的な傷みで言えば、外壁にカビが少し生えてきて塗装を考える人もいれば、びっしり生えても 塗装をしない人もいます。 びっしりと生えているのは美観的に少し問題ありですが、少しぐらいでは差し迫っての塗装の必要はありません。 汚れの場合も築年数的に塗装時期ではあるけど、汚れが目立たなければ塗装を考えない人もいますし、 汚れていなくても塗装時期だということで、塗り替える人もいます。 塗装時期というのは、はっきり決まったというものはなく、 その人の考え方によって大きく左右されることのほうが大きいともいえます。 わからないことがあれば、いつでもご相談にのります!!!!     外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年07月18日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!   雨が続いてますね。 この雨で「あれ、雨漏りかな?」と思った方!!! 一度雨漏り診断をしてみてはいかがでしょうか? 台風が来る前に雨漏りをなくしましょう!! お電話お待ちしております!(^^)!   外壁塗装・屋根塗装のご相談は、創業30年! 外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら!   2019年07月11日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
佐世保市Y様邸 外壁塗装+屋根塗装|諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

佐世保市Y様邸 外壁塗装+屋根塗装|諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!   本日は、施工事例を紹介していこうと思います。   佐世保市Y様邸のお家を塗装させて頂いた時の写真です。 まずは、全体が写った写真からです。   一番変化がわかる写真ですね。 外観もきれいになり、新築のようです。     次は、屋根のビフォーアフター写真です。 屋根も少しお家から離れて見ると、目立つ場所にありましたので、 家主様も綺麗になったと、とても満足しておりました!   お客様の喜びの声が聴けるのが一番嬉しいですね。   次が、外壁のビフォーアフター写真です。     ガラッと色が変わっているのがわかりますね! 外壁塗装は、今までと同じような色にも出来ますし、 ガラッと色を変えて新鮮な気持ちにもなれるので良いですね!   次は、施工中の写真です。 職人がどのような作業をしているのか、 お客様はなかなか見る事が出来ないので、 田中塗装ではこのようにビフォーアフターの写真や、施工中の写真を 施工完了後に、お客様が見やすいようにまとめてお渡ししております。   ですので、安心して田中塗装にお任せください!   作業内容、使用塗料など何でもいいですので、 気になった点や、わからない点などありましたらお気軽にお電話下さい。     外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年05月19日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 家 塗装 諫早市 大村市 リフォーム 夏 エアコン

エアコンを使いたい時、外壁塗装中使えるの?|諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!     先日、養生について書かせて頂きました。 その記事を観覧していただいたお客様からのお問い合わせがありました。   ブログに対しての反応があるとうれしいですね。   質問の内容は、 「養生した際、エアコンは使えるのですか⁈」 どんどん暑くなってくるこれからの季節を考えると とても重要ですよね。     気になっている方も多いと思いますので、 この質問の回答を本日の記事にしていこうと思います。   まずは、外壁塗装中室外機はどうするのか?ですね。   これは、業者により施工方法は異なると思いますが、 私たち田中塗装は、基本的に取り外すことはありません。 私たちは、外壁塗装専門店であり、エアコン取り外しの専門業者ではないからです。   万が一でもお客様にご迷惑をかけないために、 無責任な工事をしないためです。   それじゃあ、外壁塗装工事中はエアコンは使えるのか。というところですが、 基本的には使えます。   外にある大事なもの、室外機や、給湯器にも窓のように養生し、 塗料が付着して汚れないようにします。   例外なケースとしては、室外機が設置してあるベランダ床を塗る場合、 エアコンを使用することが出来ません。   以前、ベランダ床を塗る際、室外機が設置してあったので、 私たちは電気屋さんに頼み、きちんとその道のプロに依頼して、外してもらいました。 もちろん追加の料金は頂いておりません。   このように特殊な場合もございますので気を付けてください。   工事が始まってから、使えないのか!?とならないためにも、 使えないとしてもいつまで使えないのか。など しっかり塗装業者の方に確認しておくことをお勧めします!   暑くなるこれからの季節、とても大事なことです。   他にも塗装の事でわからない点、気になる点ございましたら お気軽にご相談下さい。   もちろんお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。   外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら!   2019年05月17日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
外壁塗装 屋根塗装 家 塗装 リフォーム 諫早市 大村市 トラブル

外壁塗装でよく聞くトラブル。|諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!   今日は、外壁塗装をする際のトラブルについて書いていこうと思います。   塗装をお考えの方に、是非知って頂きたい内容ですので、本日もよろしくお願いします。 主なトラブルとして、 一つ目は、 【想像していた色と実際の色が違う】 こちらは、前回色選びのポイントのブログで紹介しました。 このようなトラブルは実際に起こっています。   「イメージと違うから塗りなおして下さい」と言いたいところですが、 別途費用がかかってしまう可能性が高いです。   こちらをご覧の皆様は、 必ず塗装する前にしっかりと打ち合わせをしておきましょう。   二つ目は、 【契約時の見積もり額より値段が高くなった】 普通の業者では、よほどの追加工事がない限りは追加料金が発生するという事はありません。  しかし、悪徳業者ですと、先に破格の値段を提示しておいて、 「こちらにも費用がかかってしまいます。」 「外壁のみで契約しておいて、せっかく足場組んでますので屋根もいかかでしょうか?」 など、見積もりの時点で屋根の塗装が必要なのがわかるのに、 後から屋根の費用を追加するなども最近よく耳にします。   工事には、妥当な価格というものがあります。 最初の見積もりから自社の広告になるので100万円の値引きなどと謳って 安く見せる訪問業者様もいらっしゃいます。   100万円の値引き。 これほどに大きな額の値引きが出来るのであれば、 最初に持ってきた見積もりは何だったのだろう?となりますよね...   あまりに安すぎる、高すぎる業者には要注意です!   三つめは、 「近隣の方からのクレーム」 お客様にとってとても困るトラブルです。   ご近隣の方とは、この先も長くお付き合いをしていかなければいけません。   「においがきつい…」 「工事の音がうるさい」   などのクレームが出てしまい、関係性が悪化してしまうと嫌ですよね…   それを防ぐためにも、 ・施工実績が多い。評判が良い。創業年数が長い。などわかりやすい基準ポイントを見てみてください。 ・外壁塗装の工事に入る際の、近隣挨拶をする。常識的な感じもしますが、大事なことです。   私達も工事に入る前には、あいさつ周りをさせて頂いておりますが、 挨拶をするのとしないのでは、ご近隣の方の印象が大きく違うことをいつも感じます。   これらのことに気を付ければ、 ご近隣の方との関係性が悪くなるといった事が起こる事はなくなります。   いかがでしたでしょうか? トラブルの種類、対処法などのご参考になれば幸いです。     このブログだけでは分かりにくい、という方はお気軽にお問合せ、ご来店ください。 もちろんお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。   外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年05月15日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ
養生とは? |諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

養生とは? |諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

こんにちは! 諫早・大村を中心に 活動しております。 長崎県諫早市・大村市密着の 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!         さて、今回は外壁塗装を語るうえで欠かせない、「養生」についてです! 辞書的な意味では、「病気の回復につとめること」という意味もあります。 しかし外壁塗装においては、養生とは 「塗料が飛び散って汚れないように、ビニールや布シートを使ってカバーをすること」 を指します!   具体的に言いますと… ・窓・玄関ドア・アルミサッシなど塗らない部分をマスカー・テープ等で保護をすること ・車やバイク・植木など塗料が飛ぶとマズイ部分をシートで保護すること ・周囲の家に迷惑が掛からないように家をメッシュシートで覆うこと などを「養生する」といいます。   これはよく言われることなのですが… 一般的に養生が丁寧である職人ほど他の作業も丁寧にこなす、と言われています。 そりゃそうですよね、お客様のためを思うからこそ、細部まで気をつかい作業する。 そして基本である養生からしっかり丁寧に行う。 塗らない技術が高い人ほど、塗る技術も高いってわけです。 なので逆に養生が適当だったり、雑な人がいたら注意してくださいね!   またこの養生ですが、他にも注意しなければならないポイントがあります。 それは、窓をふさいでしまうために換気が出来なくなることです! これは仕方ないことなのですが、夏場は完全に覆ってしまうと熱気がこもるため、 「暑苦しいのは無理!」という方は先に職人の方へ相談してみてください。 窓周りだけ最初に行ってくれたり、換気が出来るように養生してくれる場合もあります。     いかがでしたか?養生のことが少しでもお分かりいただけたら幸いです! またこの記事じゃ分からなかった、という方はお気軽にお電話ください。 無料でご相談に乗らせていただいております。   私たち田中塗装は、皆様をいつでもお待ちしております!! 長崎県諫早市で外壁塗装なら弊社にお任せあれ!!   お問い合わせはコチラよりどうぞ!                     外壁塗装・屋根塗装のご相談は、 創業30年! 施工実績1000件以上の施工実績! 安心の自社塗装職人! 諫早市・大村市地域密着! 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に お任せ下さい! お電話・お問い合わせはこちら! 2019年05月13日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間9:00~17:00(水曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!