現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > シーラーとは??

シーラーとは??

新着情報スタッフブログ 2022.06.10 (Fri) 更新

みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市、大村市に地域密着30年以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店田中塗装です!

諫早市・大村市の田中塗装の現場日誌は、屋根塗装・外壁塗装の施工現場・最新情報、屋根塗装・外壁塗装の豆知識、お得なキャンペーン・イベント情報など、屋根塗装・外壁塗装をお考えのお客様にお役に立つ情報を発信しております!

 

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、業者さんからお見積りをしてもらっていると思います。

 

そのお見積書の中に、「下塗り シーラー」と記載されていませんか??

 

 

今回は、シーラーについてご紹介します。

 

シーラーとは??

 

シーラーとは、塗装工事における下塗り用の塗料のことをいいます。

 

シールする・密着する・覆い隠す・塞ぐ

という英語が語源になっている用語となります。

 

塗装工事をする際には、塗装面の下地処理をしてから仕上げの塗料を塗る必要があり、

この下地処理で使用される下塗り用塗料が

シーラーです!!

 

シーラーの必要性

 

通常は、外壁塗装・屋根塗装屋塗では、

下塗り→中塗り→上塗りの計3回の塗装が行われます。

 

どうして3回の塗装が必要なのでしょうか??

 

それは、仕上げ用塗料である中塗り・上塗り用塗料には

ほとんど密着性が無いからなんです。

 

そのため外壁塗装・屋根塗装工事をする際にこれらの塗料を直接塗っても浸み込むだけで

しっかりと密着できずにすぐ剥がれてしまいます・・・

 

そんな中塗り・上塗り用塗料を外壁塗装・屋根塗装工事の際に定着させるために、

下塗り塗料は必要不可欠となります!!

 

 

下塗り用塗料に種類はあるの??

 

下塗り用塗料には、

シーラー・プライマー・フィラー・バインダー・プラサフがあり、

塗装を施す外壁や屋根の素材、劣化状態で使い分けられます。

 

下塗り用塗料は、仕上げに塗る塗料とは違い、

乳白色や透明な色をしています。

 

仕上げ用塗料は、

「水性」「油性」に分類されて、

それ以外にも、屋内の熱を逃げにくくする、熱を屋内に入れにくくする、

といった断熱・遮熱効果を持つ塗料や、光に反応して汚れを分解する光触媒塗料といった

付加機能別によっても分類されています。

 

 

そのため、外壁・屋根の劣化状態や、

これらの上塗り塗料と相性のいい「下塗り用塗料」を選ぶのが一番です。

 

 

諫早市・大村市・長崎市の方で

屋根塗装・外壁塗装をご検討中の方はまず、無料で見積相談してみませんか??

無料見積もり・お問い合わせはこちら

悩んでる方は、ショールームにご来店で施工の原材料をチェックしませんか?

ショールームご来店予約はこちら!WEB予約限定QUOカードプレゼントあり

屋根塗装・外壁塗装の施工後のイメージを知りたい方は、ほかのお客様の施工事例を確認しましょう❕❕

施工事例はこちら!随時更新中

 

 

 

 


田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中!

ショールームご来店予約:こちらをクリック

ご相談見積もり外壁診断雨漏診断無料です

お気軽にお電話でご相談ください!!

0120-939-504電話受付 9:00~17:00(日曜日定休)

 

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間9:00~17:00(日曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!