現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 屋根塗装前には、高圧洗浄! 長崎県大村市で屋根・外壁塗装

屋根塗装前には、高圧洗浄! 長崎県大村市で屋根・外壁塗装

新着情報 2019.02.11 (Mon) 更新

ご観覧の皆様、おはようございます!

長崎県地域密着型、

【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】 です!

                                         

 

今日は、屋根塗装前の高圧洗浄について書いていきます。

 

コロニアル屋根の塗装工事を行う際、

屋根に付いたコケや汚れ、古い塗料を剥がすために

高圧洗浄機で、屋根をキレイにします!

 

汚れ、コケ、古い塗料がついた状態では、

新しい塗る塗料を付着させることが出来ません。

 

高圧洗浄は屋根塗装前に必要な工程なのです。

 

 

こちらが洗浄前の屋根の写真です。

 

汚れ、コケ、古い塗料が目立っています。

女性の方はわかると思いますが、
皮脂や汚れが付いた肌に化粧品は綺麗にのりませんよね?

屋根や、外壁の塗装もそうなのです!

 

綺麗な、汚れのついてない状態で

塗料を塗るとお家もキレイに塗料がのるのです。

 

 

洗浄後の写真がこちらです。

 

古い塗料や汚れなど、が落ちて

白い基材が露出しています。

 

屋根・外壁の塗装の際にコケやゴミ、古い塗料を

取り除くために高圧洗浄を行います。

 

田中塗装では、

可能な限り、表面を削り落とさないように

圧力調整して丁寧に洗浄しております。

 

建物の大きさ、高圧洗浄機1台にあたり

外壁と屋根合わせて約5~6時間かかります。

 

2台でかかると、半分ぐらいの時間で

終わらせることが出来ます。

 

洗浄終了後は、基本的には約1日。

湿気が多く、乾燥に時間がかかる場合は

2日間乾燥に時間を使う場合もあります。

 

 

その間に古いシーリングの撤去、養生などの作業を済ませていき、

効率よく次の工程に進めていきいます。

 

しっかり乾燥させて乾いた状態で塗装をしなければ、

塗料のしっかり密着力せず、

後から塗膜のふくれ、

剥がれなどの原因になる場合があります。

 

上記理由から高圧洗浄が

大切な工程であるということが

理解いただけると思います。

田中塗装では、

塗装しない箇所の高圧洗浄も

サービスで行っております。

 

例えば、窓や網戸、

ベランダ部、玄関の床、小さな塀など、

洗浄出来る箇所はサービスで洗浄いたしますので、

お気軽に申し付けください。

 

今日のブログでは、

屋根・外壁塗装の洗浄に関する知識を書きました。

 

 

屋根・外壁塗装をお考えの方のご参考になればと思います。

 

屋根・外壁塗装のご相談は、まず

【外壁・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装】

                                      へご相談ください。

 

調査・お見積りは無料ですので、

お気軽にお電話、お問い合わせください。

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間8:00~17:00(日曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!