現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 外壁塗装と屋根塗装を同時にするメリットとは??諫早市…

外壁塗装と屋根塗装を同時にするメリットとは??諫早市 大村市 外壁塗装&雨漏り専門店㈲田中塗装

新着情報スタッフブログ 2019.08.30 (Fri) 更新

 

こんにちは!

諫早・大村を中心に
活動しております。

長崎県諫早市・大村市密着の
外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店の田中塗装です!

 

今日は外壁塗装と屋根塗装について書こうと思います。

「外壁・屋根を一緒に塗装することでどのようなメリットがあるの?」
「同時に塗装すると、別々でするより費用が安く済むの?」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
外壁と屋根の塗装を一緒に行うと、様々なメリットがあります。
今回は、外壁塗装と屋根塗装を同時にやるメリットを紹介します。

●費用を抑えられる

同時に行うことで、費用を抑えることができます。
なぜなら、二重で足場代が掛からないからです。
外壁と屋根の塗装を別々に行うと、それぞれ足場代が掛かってしまいます。
しかし、同時に行えば、足場の組み立ては1度しか必要がないので、1回分の足場代で済みます。
具体的に説明すると、2階建ての家だと、1度の足場代に20万円~必要です。
そのため、2度、足場を組み立てるとなると、合わせて40万円~が必要になります。
これが、1度で済むようになるので、約20万円の節約になります。
これだけの金額を節約できるのは、大きなメリットですよね。
別々で行うよりも、費用面でお得になるので、費用を安くしたいと考えている方にはおすすめです。

●新築気分を味わえる

一緒に塗り替えれば、新築気分を味わえます。
これは、同時に塗り替えることで、全体の外観が真新しい印象になるからです。
新築のような仕上がりになった家を見て、気分を上げたいなら同時に塗装することがおすすめです。

●一気に防水機能が回復する

同時に塗装することで、一気に防水機能が回復します。
これは、塗装に防水性を向上させる効果があるからなのです。
そのため、一緒に行うことで一気に外壁と屋根の防水性が向上します。
防水性が低いままだと、建物内部に水が浸入して、雨漏りが発生する可能性があります。
防水性を大幅に向上させて、雨漏りが発生する可能性を減らしましょう。

 

 

外壁塗装・屋根塗装のご相談は、

創業30年!

施工実績1000件以上の施工実績!

安心の自社塗装職人!

諫早市・大村市地域密着!

外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 田中塗装に

お任せ下さい!

お電話・お問い合わせはこちら!

ご相談お見積り診断無料!!お気軽にご相談下さい

0120-939-504電話受付時間9:00~17:00(水曜日定休)

ご相談・お見積り依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにもぜひ他社の見積りと比較してください!!