現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 【2024.6.15】外壁塗装でDIYがおすすめできない理由②

現場日誌・現場ブログ

【2024.6.15】外壁塗装でDIYがおすすめできない理由②

スタッフブログ 2024.06.15 (Sat) 更新

諫早市、大村市、長崎市の皆様こんにちは!

施工事例2000件以上の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店の田中塗装です。

 

外壁塗装でDIYがおすすめできない理由

先日、DIYについてお話ししましたが、今回は【外壁塗装でDIYがおすすめできない理由】の続きをご紹介します。外壁塗装をDIYで行うことには、以下のようなデメリットがあります。

 

  1. 時間がかかる
  2. 長い目で見ると高くつく

 

3. 時間がかかる

次に、DIYで外壁塗装を行うと非常に時間がかかります。業者に依頼すると、「洗浄」「養生」「下地処理」「下塗り」「中塗り・上塗り」という一連の工程を14~20日程度で完了させます。しかし、これを個人で行う場合、作業に充てられる日数や時間によりますが、45~60日、それ以上かかることもあります。特に、週末や休日だけを利用して作業を進める場合、完了までに数か月を要することも珍しくありません。

外壁塗装は天候にも大きく左右されます。雨の日や強風の日には作業ができないため、作業日数がさらに延びる可能性があります。長期間にわたる作業は、家庭生活や仕事との両立が難しくなることもあり、精神的な負担も大きくなります。

4. 長い目で見ると高くつく

最後に、DIYによる外壁塗装は、長期的に見るとコストがかかる場合があります。ホームセンターで購入できる塗料は業者が使用する塗料よりも安価です。短期的にはコストを抑えることができますが、DIY用の塗料は耐久性が劣るため、次の塗り替えの間隔が短くなります。結果として、こまめに塗装を行う必要があり、長期的には高くつく可能性があります。

また、一度ホームセンターの塗料を使用すると、その上から業者用の塗料を塗ることが難しくなります。次回の塗り替え時に業者に依頼する場合、以前使用した塗料を除去するための追加作業が必要となり、工数が増えて費用が高くなることがあります。これにより、結果的に初期コストを抑えたつもりが、長期的な維持費がかさんでしまうのです。

まとめ

ご自宅の内装や棚のDIYは適切な耐久性を保つのも難しい上に、非常に時間がかかります。さらに、長期的に見るとコストも高くなる可能性が高いため、プロの業者に依頼することを強くお勧めします。プロに任せることで、安全性が確保され、長期間にわたって美しい外壁を保つことができます。安全と耐久性、そして時間と費用を考慮して、外壁塗装はプロに任せるのが賢明です

 

===================================

最後までお読みいただきありがとうございました。

諫早市・大村市で外壁塗装・屋根塗装でお悩みの方はお気軽に田中塗装にお問い合わせ下さい。

田中塗装ではご相談・お見積もり・現地調査全て無料です!!

お問い合わせはこちらから

問い合わせはこちら

※お電話での受付もお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!!

フリーダイヤル:0120-939-504

お電話はこちら

ショールームへの来店予約はこちらから

ショールーム来店予約はこちら

外壁塗装・屋根塗装のメニューはこちらから

外壁塗装・屋根塗装の価格一覧はこちら

田中塗装の施工事例はこちらから

田中塗装の施工事例はこちら

 


田中塗装の塗装専門ショールームはオープン中!

ショールームご来店予約:こちらをクリック

ご相談見積もり外壁診断雨漏診断無料です

お気軽にお電話でご相談ください!!

0120-939-504電話受付 9:00~17:00(日曜日定休)

 

オペレーター

相談・診断・見積は無料です!!お気軽にご連絡下さい。

電話でお問い合わせの方はこちら 0120-939-504電話受付時間 9:00~17:00(日曜日定休)

来店予約でQUOカードプレゼント ショールームへ行こう! お気軽にご相談ください お見積り依頼はこちらから

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!